X-man:あこがれの
あの肉においフィーバー その1
あの肉においフィーバー その2(においリサーチトラベル)

ギャートルズやはじめ人間ゴン、ドラゴンボールでたびたび登場するいわゆる「原始肉」もしくは「マンガ肉」。
それが阿佐ヶ谷の肉屋さんに存在していた!!その商品の名前は「あの肉」。
丸々としたポーク100%肉にちゃんと豚の骨が刺さってて、真空パックされて売っている模様!!
一応加熱済みのソーセージのようなモノなのだガ見た目はまさしく原始肉。
調理法は直火で焼くこと意外認めない!!なんてったって原始肉。
味が二種類つけられていて片方がゴマ。もう片方がチョリソーと飽きることなく食べられそう。
価格は1本2500円となかなかのものだけど、肉は2キロ以上もあって十分過ぎるサイズだし、何より「あの肉」が食べれるんだから安いもの?
ちなみに予約制らしいのでソッコーかぶりつきたい人は店に行く前に電話だ!!
[PR]
by sora-man | 2005-02-06 14:31 | 食べ物


<< X-man:黙々と X-man:引越し手伝い >>