sora:昨日は長い一日
正確にはまず一昨日の夜に六本木に行き
友人のパーティーに参加。と言っても今回は自分やる事がない。
なのにスタッフとして参加で無料。
ということでエントランスで受け付け紳士になる。
エントランスで知らない方と話していたら
知ってるけど知らない人だったので驚いた。
福神漬けとらっきょうによく合う人。
その後友人達のLIVE,X-manのDJをまたーり聴く
最後の方で人の褌で相撲を取る的にVJをさせて頂いた。
久々にFUSE Visual Consoleを触ったけど
わかればやっぱ結構いけると思った。
motion dive .tokyoは重くてあんまり使いたくないので
Fuse買おうかなぁなんて思ったり…。



んでパーティーが終了しクラブを出たのが朝の6時前ぐらいだろうか
その後自分はこれから午前中にバイトの面接があったので帰る。
7時ぐらいに家に着き風呂に入り、とくダネ!を見ながら朝食を頂く。
何か普通の朝みたいだ。
それから履歴書を書いて休もうと思ったが普通にベットに入った。
まずいとは思ったが寝た。…1時間後。
はぁっやばいもうこんなじかん。あせる。
まずは履歴書を急いで書く。もう超簡単に。
しかし終わらない。焦る。
もう行くしかない。って事で髪もそのままに出発。

バイトの勤務地は地元だけど面接地は蔵前………何処だ?
事前に経路検索はしといたんで大体わかっていたが途中駅員に聞いた。
少しおどおどしたけどほぼ予定通りに到着。
これからが大変である。面接時間まであと15分。
なにはともあれまずは面接地であるビルを探す。
すんなり見つかる。普通のキレイなオフィスビルにある玩具メーカー。
まぁ自分はLEGO専門店に応募したわけなんだが、
バイト応募の時から感じていたが本気っぽい。ビルもなんとなく。
とそんな中、履歴書がまだ書き終わっていない。残り10分。
一応駅からビルまでの間に使えそうな所はないかと探していたが、
コーヒーショップとかが間になかったので、外から机が見えた文房具屋に入る。
そういえばこの街は文房具・雑貨?屋さんがいくつか目についた。そういう街みたいだ。
「何か買うので机貸して下さい」って言ったら貸してくれたので急いで書く。残り7分
書き終わった。急いで片づけて適当にそこで100円のネックストラップを買い店を出る。
ビルに到着。残り3分。落ち着いてエレベーターに乗ってやっと着いた。
時間ぴったりだった。

面接が始まる。ていうかこの時点でもう疲れている。
案内され部屋に入ると、玩具メーカーらしくフィギュアとかのディスプレイがあった。
はじめに用紙を渡され、色々な質問事項があったんだけど、
尊敬しているアーティスト(ジャンル問わず)は?読んでいる雑誌は?好きな服のブランドは?
等々結構センスを要求しているのだろうか、
持っているスニーカーやバッグのブランドを聞く質問まであった。
とりあえず期待に沿って尊敬しているアーティストで中野裕之,Dave Angelと書いておいた。
帰りの電車でtomatoやMICHEL GONDRYも書いておけばと後悔したり。
まぁこりゃ本当何だかすごそうだなとか思い目が覚める。
始めお姉さんが案内してくれたんだが面接した人は若めのおじさんだった。
こうやって思い出してみると酷な質問はほとんどなかったけど緊張した。
何か社員登用って思っちゃうような印象を受けたね。
「最後に質問は」と聞かれて「これってアルバイトの面接ですよね」って思わず聞いたし。
そしたら
「今後の為にもこういう経験は良いんじゃないの
これから就職活動とかあるだろうしさ」とか言われたが
余計な御世話だ。

とすんごいだらだらとした文章になってしまったがこんな一日だった。
[PR]
by sora-man | 2005-03-24 23:35 | 日々


<< X-man:イベント終了 sora:続 レコード把握。 >>