X-man:ピナ・バウシュ/ヴッタール舞踏団 「カフェ・ミュラー」「春の祭典」
b0045754_13573080.jpg家族が見に行かないかと誘われたのでいってきた

とはいったものの明らかに間に合わず結局7時半くらいに半蔵門は国立劇場に到着。
今から1階の席には入れないらしいのでとりあえず2階の開いてる席で最初の作品「カフェ・ミュラー」を見る。
静まり返った会場。そこで繰り広げられていた舞踏は途中から見るには惜しすぎた。畜生!
そして「春の祭典」。すごい。自分は舞踏をあまり知らないので専門的なことはわからないが、
ストラヴィンスキーの音楽もヤバかったし、序盤の群舞は見ものだった。こいつら人間じゃねえ・・

ちょっと舞踏に興味が出てきました。いい体験だった。もっといろいろ見たい!
[PR]
by sora-man | 2006-04-17 14:05 | 映像


<< sora:雲形定規 X-man:春になるとなんとやら >>