X-man:タイからテクノロジーにおける子供の未来まで
b0045754_23201127.jpgb0045754_23202095.jpg












先週日曜日は運良く雨が止み、ヒッキー脱却でよよこーで行われたタイフェス2006
そして工芸大の岩井俊雄 創作の軌跡~パラパラマンガからメディアアートまでの講演会も行って来た。

はじめて行ったけど、タイフェス混み過ぎ!!まじ代々木が人で埋め尽くされていた。CHAOSと書いて、カオス。
生春巻きやら丼ものやら色々食って腹がコロコロなりつつ中野にある工芸大の校舎へGO!<もはや疲労
岩井俊雄さんといえば日本におけるメディアアーティストの代表格的存在で、最近じゃエレクトロプランクトンとか
で有名になったあのヒトですけど、兼ねてからウゴウゴルーガのCGプログラミングなどでかなり熱い人間でした。
その彼の人生の軌跡を追って行く講演会というだけあって、3時間超の長丁場でも飽きること無くかなり楽しめた!
途中彼の過去の作品を実際体験する時間や、ライブ演奏もあったりなかなか濃ゆいものでした。
そしてメディアアートにおけるこれからのヴィジョンなども最後に熱く語って頂いて、色々勉強にもなった。
その後新宿ルミネ1・2・ESTをやたらとぐるぐる巡回したりしてから日高屋でラーメンセット食って就寝。
こんな有意義な日曜日は久しく無かったワイ!!!!と思った5月も半ばのブルーマンデーでした。
[PR]
by sora-man | 2006-05-15 23:39 | 日々


<< X-man:HARDWARE ... X-man:成分解析 >>