X-man:MIXMASTER MIKEのサイト
b0045754_16581264.jpgいつのまにか開いてました。

自分がDJをやるきっかけのひとつになったのが彼。
当時ビースティ~の「3 MC's & 1 DJ」を見て失禁寸前になったっつー分かりやすいショックを受けたわけで。
他のターンテーブリストがスクラッチをした音は、聴いてだいたい「ああこんなかんじにコスってんのかな」
という具合に手の動きが想像できます。ありえない速度と動きで「こんな動きできねえ!スゲー!」と普通に関心するんですが、
彼のスクラッチ音を聴いてもいまいちピンとこない。
どんな動きをしたらこんな音がでるんだ?っつー他にはマネできない宇宙的スクラッチ!!
「なにことおと。スゲー」という何か違うベクトルで関心させられマス。
スクラッチという手法はおろか、音楽という概念をも破壊している気がします。
何かQ-bertのにーちゃんは「ターンテーブルで宇宙と交信している」とか言ってるしね。

新アルバム「Bangzzila」も出るみたいで元祖ターンテーブリストの首領は静かに動きだそうとしているよ!!
[PR]
by sora-man | 2004-10-23 17:22 | 音と音楽


<< sora:予備校 の続き sora:予備校 >>