X-man:信じられない
b0045754_22561324.jpg突然友から知らされた。
dj klockがこの世を去った。
その時はまだ信じられず、家に帰ってきてから調べてみた。
revirth
R.I.P.なんて書いていてもなんの実感も湧かない。信じられない。。
CALMの日記を読んで、ようやく自体が把握できた気がした。
彼との出会いはhuman essenceをディスクユニオン偶然手にとってからだ。
エクスペリメンタルなビートの奥に潜む繊細なメロディに病み付きになってしまった。
その後、フジロックで初めて生で見た。興奮した。
ターンテーブルとエフェクタの超絶技巧に唖然し、選曲の渋さ、メロディの切なさに涙した。
去年もtaicoclubでも間近でじっくりとライブアクトを拝んだが、まさかあれが最後になるなんて。
今日はhuman essenceのトラック11番、harmonyを聴いて追悼したいと思います。
数々の名パフォーマンス、名トラックをありがとう。冥福を祈ります。
[PR]
by sora-man | 2007-04-20 23:18 | 音と音楽


<< X-man:インド日記できました sora:きもきもMAX >>