sora:taicoclub 2007
TAICOCLUB 2007_0255.JPG
ということで長野のこだまの森まで行って来ました。
いや〜長野って遠いんですね。
遊んだ記憶よりバスに乗ってた記憶の方が強いです。(笑)

まぁそんな感じですが、
当日は御好意でアーティストバスに乗せていただいて、
こだまの森を目指したんですが、
高速で2つ事故があったりとトラブルがあって到着が結構遅れました。
とりあえずMadLibがいかついのと、友達の存在を忘れてはいけないと思った。



到着後は食堂でおばちゃん手作りカレーを食べ、
Tシャツお姉さんにTシャツを貰い、着替えて準備万端。
とりあえずシフトの時間まで結構あったので、ロープのジャングルジムに昇る。
多分自分が一番乗り。んで頂上でまったり。
すると、MOODMANのプレイが始まるのでフロアへ。
まだ全然人がいなくて、いるのはスタッフパスを付けたうちらボランティア。
なんで、しばらくしたら上の野外音楽堂に行って、
芝生に座ってDachamboのリハーサルなんかを眺める。
そしたらクボタタケシが始まったんだけど、
全然知らなくて、どんな曲をかけるのかなと思ったら
風になりたい」とか、ポンキッキーでおなじみの「歩いて帰ろう
が流れてすごい平和だった。
んでフミヤを聴きに下の特設ステージに行ったら、フロアは未だ結構空いてた。
相変わらずディープミニマルでじわじわくる感じ。
途中で疲れたんで近くで座ってると、徐々に人が集まってきて
みんなドラびでおが目当てなのに気づく。
てかすごい人気。んで自分も時間になるとフロアへ戻る。
やばい。みんなえらい盛り上がり。
自分も楽しみにしてたけど、30分もしたら飽きた。
なんかドラムで映像をコントロールしているのがわかりづらくて、
映像とドラムがシンクロしているように見えなかった。
まぁとりあえず法律に見事に触れてるのと、タブー,エロ,グロを満たしていたので、
途中でフロアを離れる人が結構いて、終了後フロアを離れる大勢の内の1人が
自分の横を通り過ぎる時に言った
いやー最低だったな。
の一言が笑撃だった。
Ino Hidefumiは…あんまり覚えてない。

TAICOCLUB 2007_0175.JPG
でシフトの時間になったので、ひたすらドリンクを売る。
売り場からはスクリーンと音が聴けるので、
Rob Da Bank、Rex The Dog、卓球、sleeparchive、RUB-N-TUG
とまぁ、ずっとながら聴きしてました。
Rob Da BankはProdigyのEverybody In The Place,Voodoo People
ぐらいまではなつかしいな。でよかったけど、
Strings of Life,Born Slippyで終わった。
Rex The Dogは結構好きだった。
少しフロアに行かせて貰ったんだけど、あがった。
卓球は低音がいい感じで、抑えめの感じだったと思う。
んでsleeparchiveがかっこ良かった。固くてストイックですんごいきた。
ただもうこの辺りで体は限界にきており、もうグタグタ。
お客さんがいなくなる度に椅子に座ってた。
RUB-N-TUGは記憶にない。

ここでやっとノルマが終わる。もう空は明るくなっていた。
X-manがいたので、ラーメン買って上でRhytm & Sound
そういやカレー以来なにも食べてなかったっけ、体にしみる。
そして、寝た。
Rhytm & Soundを聴きながら芝生で寝っ転がるなんて贅沢。
Daedelusが始まったところで起きてのんびりする。
あーすごい良い。バスにいた時はちょっと哀愁を漂わせる感じだったけど、
すごい楽しそうにやってる。
んでATA聴いて、ラストNick The Record
これまた良いんだけど、ここぐらいから異様に天気が良くなっていて、
風は涼しく心地いいのに日差しが強すぎて、真夏のようだった。
てかめちゃ焼けた。
そして、taicoclubは終わった。
帰りは駅員がドライブインだと言い張る
やぶはら食堂の前から高速バスに乗って帰った。

全体を振り返ってみると、お客さんはあんまり踊らない感じで、
思い思いまったり楽しんでる人が多かった。
マナーは良くて、ドリンク売っててもいい人が多いなと感じた。
あと何より音がすごい良かった。上も下も音質よくて低音が気持ちよかった。
本当、長く続けていって欲しいです。
スタッフ、ボランティアの皆さんお疲れさまでした。

写真を結構撮ったので、よかったら見てください。
[PR]
by sora-man | 2007-06-05 21:28 | 音と音楽


<< X-man:タイトル画面でファ... X-man:現在 >>