カテゴリ:書籍,漫画( 4 )
X-man:ゲームラボ8月号に
b0045754_21253476.gif「ゲームラボ流夏休みの工作 携帯ゲーム機をつくろう!」という企画に
自分の作ったスーパーファミコンボーイの製作記事が載りました!!

昔は色々とお世話になったこの雑誌・・。
そもそもスーパーファミコンボーイを作ったのも、過去の同誌にスーファミ携帯化の記事が掲載されていたから・・
まさか今度は自分が載るなんて!感慨深いものを感じマス。

ヒマがあったら読んでみてくだせえ。周りの目をきにしながら・・・。
[PR]
by sora-man | 2005-07-17 21:42 | 書籍,漫画
X-man:訃報
b0045754_22242770.gif「柔道一直線」の漫画家・永島慎二氏死去(nikkansport.com)

「旅人くん」、「柔道一直線」などで知られている永島慎二さんが6月10日に亡くなられていました・・。

この人の漫画が実家に置いてあって、よく読んでいました。
特に好きなのは「フーテン」。あの独特のコマ割りとフキダシの無い人物の心理描写。
ハイミナールでラリパッパな毎日。あてもないまま迎える新宿の朝。虚無感。。
そして全共闘時代の不安定な時代に反映されていた「漫画家残酷物語」もかなり好きでした。

少し前から体調が思わしくなかったみたいですが、残念です・・・。合掌。
[PR]
by sora-man | 2005-07-06 22:54 | 書籍,漫画
sora:Q&A
b0045754_23505182.jpg最近読んでいた恩田陸のQ&Aという小説。
読みやすくて一日で読めてしまうと思う。
全て対話形式で進んでいくミステリーであらすじは
都内郊外の大型ショッピングセンターM
各階ほぼ同時にパニックが起こり、
店内にいた大勢がいっせいに逃げ出そうとし、
圧死等による数十名の死傷事件が起こるというのが始まり。
で問題はまず何故各階ほぼ同時にみんなが逃げ出したかという点
そして総じて何故この様な事件が起こったのか原因がわからない。
何かしらの事件が各階であったという証言はあるが、
それらがパニックに陥るという事に説明づける確たる物がない。
大勢の人々はみんなが逃げているから逃げたといった感じ。
まぁその原因を究明する為に質問し始めるのですが。
この小説はじわじわとくる怖さがありますね。ぞわぞわとくるような…。

それだけに後半ぐらいからの話しは自分あんまり好きじゃないですね。
ぞわぞわ感がなくなったというか冷めましたね。
こんだけ宣伝みたいな事やっといて最後にあれですけど、
今買って読まなくてもいいかなって感じですかね。
文庫にでもなったら安いし買ってみれば。てな具合です。
[PR]
by sora-man | 2005-03-29 00:26 | 書籍,漫画
sora:G戦場ヘヴンズドアがラジオドラマ化
漫画家日本橋ヨヲコ
G戦場ヘヴンズドアがラジオドラマ化とのことです。
自分はIKKIでリアルタイムで読んでいたんですが、
まさかラジオドラマ化とは…しかもNHK-FM
何かラジオドラマだとすんごく臭くなりそうな。
ていうかこの作品はマンガのままでいいけどなぁ。
映画もTVドラマもいらない。そのままで良しって感じです。
[PR]
by sora-man | 2005-03-09 13:18 | 書籍,漫画